スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本文化紹介 @サンカルロス大学(首都)

2011/7/23

グアテマラシティにある
サン・カルロス大学で日本文化紹介がありました。


今回の文化紹介、
私の係りは「折り紙」でした。

大学で日本語を学ぶ学生が主役だということで
まずは私たちが学生さんたちに折り紙を教えました。
真剣です
P1070604.jpg


常に大人気の書道
P1070606.jpg
初めから最後までずっと人が並んでいました。


ゆかたの着付けも
嬉しそうな2人
P1070612.jpg



餅つきもしてました
P1070609.jpg
これ、日本でも珍しいと思う!


正直言って、
折り紙を教えるのは疲れました
一人で黙々と折っているほうが
絶対ラク・・・
でも、教えてあげながら一緒に作ることに意義がある!
と信じて
一緒に折り続けましたよ~

いやぁ・・・ホント疲れました。

けど、
最後の文化紹介、
楽しかったです
スポンサーサイト

日本文化紹介 <クイラパ編>

2011/2/14

今日は、サンタロサ県クイラパ市というところで行われた
日本文化紹介のお手伝いに行ってきました。
クイラパは首都から車で1時間ほどのところにあります。


合気道隊員とその弟子(?)
P1030842.jpg

袴をはいているのが隊員。きまってました
P1030847.jpg


シニア隊員とその弟子(?)
真剣勝負の眼差し。
P1030863.jpg

グアテマラ人の武道
(防具の中はグアテマラ人)
P1030870.jpg



私たち西部地域で活動する保健隊員は
JICAが作った「ロッテリア」という
健康について学ぶためのビンゴゲームをしました。
P1030877.jpg
これが子どもたちに大人気
というのも先輩隊員の作った景品(折り紙)が大人気だったからです

他には、
身体測定をして
適正体重を説明したり
血圧測定をして生活習慣病予防について啓蒙活動

こちらの人は
子どもの頃は細くても
(太い子どももいるが・・・)
大人になると大きくなってしまう人が多くて
ほとんどみんな適正体重をオーバー・・・

しかし血圧については、
日本のような高血圧はほとんどみられません

遊びに来てくれたグアテマラ人の学生さんたちと
P1030879.jpg


今回の日本文化紹介は
クイラパで活動している隊員が主催しました。
ボランティアが日本文化紹介を行うときは
事前に申請をすればJICAが資金面で援助をしてくれることがあります。
しかし今日の文化紹介の資金援助は0.
そのため
遠くから参加する隊員は交通費が自腹となりましたが
私はこれが本来のボランティア活動だと思っています。
できる範囲内でできることをする。
私のボランティア活動のモットーでもあります。

たくさん人が来てくれて
クイラパの日本文化紹介は大盛況に終わりました

日本文化紹介 2日目

2010/08/08


昨日に続いて、2日目の日本文化紹介。

日本文化紹介をして
いつも大人気なのが習字
P1010606.jpg
習字コーナーの回りには常に人だかりがありました


もうひとつ人気だったのが茶道。
P1010609.jpg
ボランティアがゆかたを着て、
御抹茶を振る舞いました。

お茶会に参加したグアテマラ人から茶道のおもてなしについて、
招いたお客さんに対する尊重の気持ちが伝わってきて
とても神聖な気持ちになったと言われました。
グアテマラの特にカンテル市のような地方は、人々はほとんどがマヤ系先住民です。
彼らの社会では、お互いを尊重することが大変重要なので
日本の茶道の精神にとても感銘を受けた様子でした。
このように、お抹茶の味よりも(それも大切ですが!)
まずは茶道の本当の意味を汲み取れるここの人たちは、
日本人と少し似た感覚を持っているのかもしれません。
ちなみにこれはマヤ系先住民だけに限られた話ですが。

お箸を使ってみようコーナー
P1010652.jpg
箸で豆をつまんでいます。

私が担当した白玉フルーツとコーヒーゼリーも大変好評で完売
知らなかったのだけど、
グアテマラにはコーヒーゼリーというものがないらしい。
この作り方を何回か尋ねられました。

文化紹介では広島と長崎の原爆についての展示も行い、
カタリーナちゃんは大変なショックを受けてその感想を伝えてくれました。
原爆についてはアメリカではもちろんのこと
グアテマラでも教育を受けた人の間では知られています。
しかし、原爆という事実だけで
その被害がどれほど大きいものであったかなどは
投下したアメリカでさえ
詳しい情報はないようです。

グアテマラ人の多くはこの展示を見て
「アメリカが悪い」とかなり非難していましたが、
そうではなくて
今大切なのは私たちが同じことを繰り返さないこと。
(これを理解してもらうのはなかなか困難。)
グアテマラも14年前まで長期間に渡り内戦に苦しんだ歴史があるので
戦争の恐ろしさ、愚かさ、悲惨さについては
先住民の人々はいやというほど知っています。
この原爆展とグアテマラの内戦が
重なって見えた人も多くいたはずです。


さて、この日本文化紹介。
結局市長は2日とも来ず、
挙句の果てに市役所のダブルブッキングで
5時までの予定が3時までになってしまいました。

ありえん・・・グアテマラ。

それでも、
最後のアクティビティ
「日本に行ったグアテマラ人」というテーマの
グアテマラ人と日本人のコラボ劇は
文化の違いを表わしていておもしろかったです
グアテマラ人の男の子が
日本人の女の子に「初めまして」の挨拶をするために
頬にキスしようとしたら
横にいたお父さんが本気になって止めて・・・笑っ

日本文化紹介

2010/08/07

カンテル市での日本文化紹介開幕です
P1010607.jpg


10時から開会式で、
カンテル市側とJICAボランティア側の挨拶なんかを用意していたのに
カンテル市からは来ると言われていた市長が来ない・・・
10時になっても人の集まりが悪い・・・

まぁ、グアテマラはどんな行事でも
1時間は遅れるのが当たり前ですから


そんな調子で
私たちの栄養アクティビティも11時からだったんだけど
結局12時からになりました。

栄養について覚えてもらったあと
(ちゃんと覚えてくれたと信じてます・・・
昨日作ったカレーを配りました。
このカレー、
日本人にはもちろんのこと、
グアテマラ人にも大好評
グアテマラで手に入る材料で
レシピも分かりやすいので
ぜひともお家でも作ってもらえたら嬉しいです

私の他の仕事として
日本の甘味販売(白玉フルーツ・コーヒーゼリー)があり
その準備のために
今日は昼食後に会場を後にしました。


和食の展示
P1010610.jpg
なぜ、3人もいるかというと
説明のためと盗難予防のため。
見張っておかないと持ってかれてしまうのです

お寿司やてんぷら、お弁当・・・
P1010611.jpg
本物?あ、でもハエがいないね。」
と言われました。
確かにね?
こっちでこんな食品サンプル見たことないもんね。


日本文化紹介 at カンテル市

2010/08/06

明日から始まる日本文化紹介

今回の日本文化紹介は
私の住むカンテル市で開催

カンテル市の中心部(といっても大したことないけど)から
私の任地のシェカム村は山が違う上に
交通の便が悪いのでなかなか来てもらうのは難しいけれど
これまでしっかり宣伝してきました。

ピースコーの
カタリーナちゃんレベッカちゃん
学校や友だちにいろいろと宣伝を手伝ってくれました。

カタリーナちゃんは学校で
漢字のような文字(←てきとう)を披露して
「習字で名前を書いてもらえるんだヨ
学生の注目を集めたそうです
うまいっ

さて、私たちケツァルテナンゴ県内の保健チームは
この日本文化紹介で栄養についてのアクティビティをしようということになり
みんなで100人分カレーをつくりました。

P1010600.jpg

栄養についてのアクティビティは
バランス良い食事を摂ることの大切さを
ゲームを交えながら説明して、
最後に
炭水化物・タンパク質・ビタミンやミネラル(野菜)
1度に摂れるカレーを配布するというもの。

ちなみにこのカレー、
以前ボランティアとして働いていた栄養士さんが置いていってくれたレシピで
すべてこちらで売っている材料でできます
手間はかかるけれど、
とってもリーズナブル
しかもすんごくおいしい

さすがに100人分は大変だったけれど
家で作るぐらいだったら
挑戦してみようと思いました


さて、
この明日から始まる文化紹介のために
今日・明日とグアテマラ全国から
ボランティアがこの小さなカンテル市に大集合しますっ
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。