スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒューストン

9月29日 (火)

昨日の夕方、成田から出発して12時間後にヒューストン着。
今、日本は夜の8時ですが、こちらは朝6時。

あと30分もしないうちに、ホテルを出て
ヒューストン→グアテマラシティへ向かいます!
いよいよです!
スポンサーサイト

さいたま

9月22日 (火)

昨日、お食事会が終わってから
私と母は妹夫婦とともに、埼玉へ行きました。

母が「ホテルは予約したから」っと言っていたので
まかせっきりにしていたら・・・
「にしかわぐち」のホテルで
駅を降りたときから、この雰囲気は違う・・・という感じ。
安い飲み屋さんとホテルが立ち並び・・・
なんでここにしたの?と聞いたら
口コミでまぁまぁだったのと、安かったからだって。
ホテル探し、手伝ってあげればよかった
まぁ、問題なく泊まれたからよしとしよう。

午前中は絵の展覧会に行って
お昼は、私と母、妹夫婦と旦那さんの妹さんと一緒にお食事をしました。
お母様の写真を見ながら
思い出を話したりして
少しの間でしたけど、いい時間でした。

妹さんは、ビーズアクセサリーを作るのが趣味で(趣味の域を超えていますが)
以前、私にもプレゼントしてくれたのですが
もうひとつ納得のいく作品を作ったからと改めてプレゼントしてくれました。
IMG_5104.jpg

家に帰ったら、ビスっちが
昨日妹夫婦がお土産にくれた「塩ひよこ」をすべて襲って
食べてしまっていました・・・。
ピヨちゃん・・・


今日も、明日会う友人のためにBaking
くるみパン
IMG_5066.jpg

コーンパン
IMG_5075.jpg



私のお気に入り
Rascal Flatts: Bless The Broken Road

もう一度、エンパナーダ

9月15日 (火)

今日は朝から雨・・・

母親に誘われて、母の友人と3人でランチを頂きました。
その方は私の学生時代の英語の先生でもあります。
かなり久しぶりにお会いしたのですが
変わらずお綺麗で、お上品でした。
いつまでも私たちの憧れの存在です


午後は、
以前みんなで作ったエンパナーダを独力で挑戦
なかなか上手く作ることが出来たので
普段、とってもお世話になっているご近所さんにおすそわけ

(アルゼンチン大使館のレシピ参照)
IMG_4938.jpg



昔(・・・○○年ほど前)はパン作りが好きで
よくパンやお菓子を作っていたんだけど
独り暮らしになってからというものまったくやらなくなってしまったなぁ。
この機会にまたいろいろ作ってみようかな

東宮御所にて

9月9日 (水)

本日の日程。
 8:25 玄関前集合
 8:30 バスで東京に向けて出発
10:00 双葉サービスエリアで休憩
12:30 東京着。日本青年館で昼食。
      
      その後自由時間で、カフェに行き久しぶりに外の自由な空気に触れる(笑)。 

14:55 日本青年館に集合し、バスで東宮御所へ。

      東宮御所は、高級旅館といった趣でした。とっても落ち着いた雰囲気。
      (当たり前ですが)写真が撮れないので、目に焼き付けてきました
      東宮御所は、私たちが御接見に使用した公式の場と職員の事務所とそして皇太子さま御一家の
      お住まいが同じ敷地内にあります。
      常に他人がいる場所に住むって、落ち着かないだろうなぁ・・・。
      
16:00 皇太子さまとの御接見。
      まずは、国代表が「・・・(国)派遣予定、○名です」と言い
      その後、皇太子さまがいくつかご質問されました。
      
私の場合は
「グアテマラのどちらへ行くのですか。」
      ?メキシコに近い、北のケツァルテナンゴというところです。

「職種はなんですか?」
      ?看護師です。      

「今までどういうお仕事をされていたのですか。」
      ?病院の消化器外科で働いておりました。

「向こうでも病院ですか。」
      ?いえ、診療所で地域保健を担当します。

「それは、また新しいこともいろいろとあって大変ですね。」
      ?そうですね。

といった感じでした。
この会話からもお分かりになるように、とっても丁寧にご質問してくださいました。
皇室のオーラは・・・私には分かりませんでしたが
とてもお上品な方でした。
なかなかできない貴重な経験でした

そうそう、御接見中にジュースとクッキーを配ってくださったのですが
それが一流ホテル以上のサービスで、驚きましたっ
東宮御所の方々は、皆様本当に親切でご丁寧でした。
すばらしいおもてなしでしたヨ
 

悲しい七夕

今日の夕方、先日結婚式を挙げた妹からケータイに電話がありました。
「旦那さんのお母さんが亡くなった」と。
あまりの突然の訃報に、混乱して理解できず
何度も聞き直してしまった。
だって、2日前に結婚式でお会いしたばかりじゃない。
あのときあんなに嬉しそうにされていたのに。
みんなで一緒にヘアメイクをして、
一緒に写真を撮って、
披露宴で一緒にお食事をしたりおしゃべりをしました。
優しい語り口調、落ち着いた声・・・
もっといろいろなお話を聞きたかったのに。

結婚式のときに、式で読まれたコリント人への第一の手紙13章は
本当に素晴らしい一節なのだとお母様が教えてくださいました。


愛は寛容であり、愛は情深い。
またねたむことをしない。
愛は高ぶらない、誇らない。
不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、
恨みを抱かない。
不義を喜ばないで真理を喜ぶ。
そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、
すべてを耐える。

愛はいつまでも絶えることがない。



お母様の生き方そのものだと思いました。
心からご冥福をお祈りします。

妹の結婚式

              IMG_4250.jpg
7月5日
妹の結婚式がありました
初めての身内の結婚式でした。

みんなが待ち望んでいたので
本当に良い式でした・・・
式のなかで神父様が
妹の名前を間違えたのです
しかも、ずーっと間違えた名前で呼び続け・・・
退場前に
新郎の妹さんが
新婦の名前が違いますっそれじゃあ、神への誓いになりませんっ
と訴えてくれました。
日本語がよく理解できていない感じだった神父様はそのまま
新郎新婦の退場です
と言って
フラワーシャワーまでやったのですが
そのあと式場の方が
もう一度しましょう」と言われ
IMG_4229.jpg
指輪が再度、リングピローに戻されました。
みんなで
そんなの聞いたことないねぇ・・・
絶対忘れられない式になったね?

だって2回も挙式しちゃったんだもんね?
と、式場の方のひきつった顔を横目に
私たちみんなはワイワイ

しかし、新婦のエスコート役をした父だけは
「2回目の方が緊張したよー
だって失敗は許されないと思ったからね」
と言っておりました。
父のエスコート練習風景
IMG_4189.jpg


何があってもみんなハッピーな私たち家族

IMG_4198.jpg

妹は本当にかわいい花嫁ちゃんでした
新郎・新婦が幸せそうなのはもちろんのこと
母も嬉しそうにしていました。
父もバージンロードのエスコートはバッチリでしたし、
寂しさを隠しながらもとっても満足そうでした。

IMG_4224.jpg

2回も挙式ができちゃって(笑)
みんなが大満足の結婚式でした
もう十分お幸せですけど・・・
末長?くお幸せに

明日は、ビスくんのお迎えです

***ビスくんの試練*父の試練***

ウチの王子、ビスくん
IMG_4009.jpg
彼専用クッションにこうして片脚を乗せるのがお気に入りの格好。
まさに王子です

ビスは、私が看護学生時代にどうしても犬が欲しくて飼い始めたのですが
働きはじめてからは、帰宅が遅くなったり、家に帰れない日もあったりで
自宅で面倒をみてもらうことになりました。

それから・・・父が溺愛
IMG_3991.jpg
毎朝、父の日課はビスの散歩から始まります。
帰ってきたらきれいに足と耳を洗ってあげて
シャンプーとブローもマメにしてあげます。
そのあとは、必ずご褒美のおやつ。
エサも体調をみながら調整し、
何かあったらかかりつけの病院へ
そんな父を慕い、
ビスも父にべったり
1人と1匹は同じ枕を共有して寝ていますっ

そんなビスくんに、明日から試練が待っています
今週末、妹の結婚式があるので
明日から2泊3日で、苦手なペットホテルに泊まらなければなりません
父も、ビスがどれだけペットホテルが嫌いかということを知っているので
心苦しい様子。笑
さて、それに加えて父にとっては末娘の結婚式
ビスくんにとっても、父にとっても試練の週末です
ビスくん、帰ってきたら父を慰めてあげてねー


お手
IMG_4002.jpg

待て 
IMG_4004.jpg

父は、
「あっち向いてほいっ」と、「バイバイ」という技(?)を教えこみました。
あっち向いてほい首を左右に向けることはできないので(笑)、ひとが腕を出したらそこにぴょこっと両足を乗せます。(どうして「あっち向いてほい」なのかは・・・知りません
バイバイ右脚を振ります。これは、かわいい

そういえば、まだビスが子犬だったころ・・・
バーンッ」と撃つマネをしたら、倒れる芸を
エサを使って教えてたのです。
そのうち、倒れたらエサがもらえると勘違いしたビスは
私の前に来ては
ただ、コテっと倒れるようになったのです。
それはそれでかわいかったけど、
「これじゃなーい」と思って
この芸は諦めた覚えがあるなぁ。

またまた名古屋へ!

和歌山に住んでいる友だちが、
お休みを利用してわざわざ名古屋に来てくれました。
朝、6:30に家を出て12:00名古屋着だから、
5時間半の道のりです。

お昼はJRセントラルタワーズのインド料理レストランへ行きました。
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23001109/
えーっっっ、☆2.94
インド料理好きとしては、おいしくて満足だったけどなぁ。
なんといってもサービスが、友だちいわく「インド式」だった。
というのも、空いたビールジョッキをインド人の店員さんが見て
はい、ビール?もう一杯ね!
と有無をも言わせなかった。。。

インド料理のあとは、セントラルタワーズ52Fから景色を楽しもうと思っていたんだけど
カフェや、お店に入らないと見えないつくりになっていました。
諦めて、白川公園の市科学館へ
プラネタリウムを見に行きました。
久しぶりのプラネタリウムはおもしろかったなぁ。
途中、ちょっと記憶がないけど
だって暗がりで、静かな語り口調と音楽で・・・
これほど心地よい眠りへのいざないはございませんヨ
左斜め前のおっちゃんなんか、
始まってすぐから
ゴォーゴォー言って寝てました。
ありゃ、説明していた人に聞こえてたね、絶対!
さて、このプラネタリウムは星座についてというよりも
天体研究の歴史とか、スペースシャトルの説明が中心で
なかなかおもしろかったです。

名古屋和歌山行きのバスは6:10最終。
というわけで、友だちはこのバスに乗って帰りました。
そして、私もJRで帰宅。

私と今日来てくれた友人の出会いは・・・7年前。
正直に話せる相手です。
私の勝手なイメージは
http://www.youtube.com/watch?v=uqQ4vvTdvEk&feature=related
大切な友だちです

さて、そろそろ和歌山に着いた頃かなぁ。

私の祖母

今日は、父親と一緒に名古屋まで祖母(父方)に会いに行ってきました。
私の祖母は、90歳ですが、心身ともに元気
彼女の言動はとても90歳とは思えませんっ
(ちなみに私は、自分の家族のなかで彼女に一番似ていると思います

祖母と父と私の3人で和食を食べに行きました。
行く前に、祖母はささっと外出着に着替えてネックレスをして靴を履き替えます
私が
「おしゃれねと言うと
センスがいいって言ってちょうだいと。
ちなみに彼女の洋服は、裁縫が趣味の彼女の手作りです。
彼女のモットーは、
「年を重ねるほど、おしゃれには気をつけること。」
私も見習わないとな。

祖母はかなりチャキチャキしていて、それには父もタジタジ・・・
今日も行きのタクシーのなかで祖母が運転手さんに向かっていろいろと言って、
自分から「私は言い過ぎる。それだからうっとうしがられるのは分かってるわっま、年寄りはそんなものよ」と。
確かに慣れない人は祖母の性格には驚くかもしれません
が、裏表のないあの性格が私は好きです
もしかしたら、グアテマラから帰ってからしか会えないかもしれないけれど
帰ったらパン作りを一緒にする約束をしてきたので、楽しみです
なぜ、パン作りか・・・
それは祖母が、彼女の持っている最新オーブンでまずパンを作りたいから!らしいですわ。
ちなみに今は使用方法が分からず、そのオーブンはまったく使われていません・・・

そうそう、グアテマラへ行くことを祖母に言ったらとても喜んでくれた上に、国の場所もしっかり分かっていたのには驚きましたっモダンばぁちゃんですわ。

おばぁちゃん、まだまだ元気でいてね?

名古屋観光

IMG_4113.jpg

 神戸の病院で働いていたときの同期と先輩が、神戸からわざわざ私に会うために名古屋に来てくれましたそこで、一緒に名古屋観光

まずは、喫茶店で名古屋名物小倉トーストのモーニング
コーヒー代だけで、トーストとあられ(おまけ?)も付いていました。お得っ

お腹を満たしたあとは観光
名古屋城へ!!
実は私も初めてだったのですが、お城の中の展示がとってもおもしろかったです。
模型や映像などが多くて、知らない間に時間が経っていました。
お恥ずかしながら私は知らなかったのですが
名古屋城は第二次世界大戦時の空襲で焼失したので
昭和30年代に再建されたそうです。
それで中がモダンな造りなんですね。
そして名古屋城といえば金鯱至る所におりました。

お城の中にも金鯱
IMG_4101.jpg

そとにも金鯱
IMG_4115.jpg

お昼は、ひつまぶし 私たちは蓬莱軒というところへ行きました。
IMG_4117.jpg

ひつまぶしの食べ方インストラクション
?ひつまぶしを4つに分けて、まずはそのまま食べる。
?次に、薬味をかけて食べる。
?そして、薬味とおだしをかけてお茶漬けに。
?最後に、どれでもお好きな食べ方で。


私は、そのままでこってり味を楽しむのがだったな

ほかには、大須観音でショッピングしたり、栄に行ったりしました

まさか、自分が日本を発つ前に二人に会えるとは思っていなかったから本当に感激
改めて素晴らしい友人に・・・VIVA

韓国で見つけたおかしな日本語

ソウルでは、どこのお店でもたいがい日本語が通じますし、レストランに行けば日本語メニューが用意されています。しかしその日本語、おかしいものが多いんです。あんなに流暢な日本語を話されているのに、なぜそして、公に使うのにどうして間違いの確認をしないのか私には謎です

ドーナツ専門店、ク○スピー・クリームに行った時に何気なく手に取った「注文書」というもの。どうやら、この日本語で書かれた注文書に記入すれば自分の欲しいドーナツが簡単に注文できますよ、という目的で置かれていたらしい。

注文書の説明
・注文書を店員に伝達した後、該当の金額決済なされば良いです(やけに丁寧)。
・ドリンク注文の時、震動(???)がぶるーぶるしたらカウンターに持って来てください(これは、注文したら器械を渡すから、それが振動(震動じゃないと思うんだけど・・・)したら取りにきてね、という意味らしい)。

注文書の説明
ドーナツケーキのセット内容
オリジナル・グレーズ(ド)、チョコレート・グレーズ(ド) ・・・・紙帽子、ろうそく、爆竹

ホットドリンクは・・・まずは、
コーヒー
コーヒー豆を粉碎して お湯にドリップしたコーヒー

カプチーノ
エスプレッソ+スチーム牛乳+豊かで柔らかい牛乳泡
スチームミルクでいいんじゃないかなぁ?わざわざ牛乳にしなくても。。。あともっとおかしいのが牛乳泡!しかも豊かで柔らかいって

バニララテー
・・・+シティーム牛乳・・・・+牛乳泡少々
他ではちゃんと’スチーム’って書かれているのに、どうしてこれだけシティームになるわけ???あと、また牛乳泡!

グリーンティーラテ
豊かな牛乳ごきれいなグリーンティー
豊かな牛乳っていうのは・・・なんとなく分かるような分からないようなこぎれいなグリーンティーというのは、まったくわかりませんっ

オーガニック グリーンティー
さっぱりして こぎれいな幼い葉を使った オーガニック グリーンティ

ローズヒップ
やや酸っぱい香りと甘ったるい味結合された カフェインないハーブティー
なんか化学反応のようですねぇ

お次は冷たいお飲物
モカ
深いコーヒーの味と濃いチョコレートの味が一団となったドリンク
なんか、強そうなイメージ

ピーチ
ピーチがたっぷり入れた 甘ったるいドリンク
ピーチがたっぷりはいいけど、甘ったるいって・・・それ宣伝逆効果では

そういえば、
私たちが博物館に行ったときのこと。
奥のイスで座って休憩していたら、そこで働いているお姉さんが韓国語で何やら言ってくるのです。
「英語で説明してもらえますか?」と聞いたら
お姉さんはちょっと考えてから、私たちに笑顔で
Get out」と。
えーーーーーーーっ!!!
とにかくそこは関係者用の場所だったらしかったのですがそれにしても・・・。
正しい表現を学ぶためにも語学の勉強、大事ですね

おいしい、嬉しい、韓国料理♪

旅行中に食べた韓国料理

朝食のオススメは、粥郷のお粥。
↓手前が「きのことカキのお粥」:さっぱり系。きのこ・ニラ・カキがたっぷり。
  奥のが「生あわび粥」:おだしが良くきいていて濃厚、あわびがざっくり入ってました。
  (どっちもとってもおいしかったですヨ

                 IMG_4028.jpg
 数あるお粥屋さんから、どうして私たちがここへ行ったかとういうと・・・ネットのクチコミ情報で「おいしい!」というのに加えて「お店の人が親切」とあったからです!サービスも重要っ・・結果、ここは大正解でした!

ランチのオススメは、明洞スンドゥブ
最近日本でもスンドゥブ屋さんはよく見るようになったけれど、ここはお昼(12時前後)に行くとなんと
できたて豆乳を配ってくれるのです
私たちはその情報を入手して、11:30頃行ったのですが豆乳らしきものが見当たらない。ないのかな?と諦めていたら、周りで配り始めているではないですか韓国語で何て言っていいかわからなかったから、近くにいたおばちゃんを呼んで
豆乳」と言ったら通じましたできたての温かい豆乳は、本当においしくって大満足
もちろんスンドゥブもおいしかったです
            IMG_4033.jpg

 ヨルは、土俗村の参鶏湯を食べに行きましたが、私はそのとき体調を崩して・・・食べれず終い次の機会!

 他には、明洞にある定食屋で食べた石焼ビビンバマンドゥ+トック。どっちも超おいしかった?それにキムチやおかず、スープが付いて全部で W9000弱 (約\700)

 あと、半分屋台みたいなところで、トッポッキ野菜海苔巻野菜のフライを食べました。どれもおいしくて、妹と私の二人でお腹いっぱいになった量だったのにこれも W9000弱(約\700)

 今回は「あまり辛すぎる料理はパス」という妹の希望があったので食べに行きませんでしたが、私のお気に入りの韓国料理があります・・・チムタッという鶏の煮込み料理。前回(3月)韓国へ行ったときに撮った写真です。実はそのときからこれが好きになりました下の写真のように、はさみを使って麺を切って食べます。韓国人はいつもの金属のお箸を使っていましたが、麺がツルツルすべってとてもじゃないけど無理で、見かねた店員さんが割り箸を持ってきてくれましたこれは、超辛いけどやみつきになりますよーっ
                DSC01518.jpg

韓国旅行 <3日目> 仁寺洞をふらふら

ようやく
韓国旅行3日目

この日はスローペースで、仁寺洞を歩きました。仁寺洞ギルというのが、にぎやかな通りでそこから東側をうろうろしました。昔の雰囲気が残っている建物が多く、歩きながら見るだけでもおもしろいです。が・・・壁が高くて通りが狭いから、周囲が見えなくてどこにいるのか分かりにくいです。

                  IMG_4087.jpg



ここには、伝統的な韓定食レストランやお茶屋さんが多いです。そのなかで、私たちはガイドブックに載っていた耕仁美術館内の傳統茶院へ行って、私は五味子茶を、妹はゆず茶を頼みました。それにお餅のお菓子。どれもおいしかった?(写真は、五味子茶と餅菓子)。

                IMG_4091.jpg

この伝統喫茶店は、天気が良ければガーデンでゆったりとお茶が楽しめます
おいしいだけでなく、雰囲気もよしっ
あと、気になったのがこの美術館の入口の向かいにあるマンドゥ屋(餃子屋)さん。おばさま方がせっせと作っていたマンドゥがすっごくおいしそうで・・・このときはお腹が空いていなかったから行かなかったけど、次回是非行ってみたいところです

仁寺洞は、昔の雰囲気が楽しめる+個性的な雑貨屋さんやギャラリーなども多いです。ユニークなアクセサリーや雑貨が見つかりますよ?

韓国旅行 <2日目>

韓国、
2日目の文化の日


この「文化の日」というのは韓国の記念日などではなく、勝手に私たちが名づけたもので、「韓国文化に触れよう」のテーマの日という意味です

まず、ソウル歴史博物館に行きました。
入場料 W700 今のレートで約56円ぐらい。1桁間違えたかと思いましたよー
中に入ったら、無料の音声ガイドを貸し出してくれます。
歴史や文化に興味があったら、ここはかなりおもしろいと思いますガイドを聞きながらゆっくり見てまわったら3時間ぐらいは必要。特に韓国文化の理解が深まるところです。展示方法が工夫されているのでまったく飽きることがありませんヨ これで56円とは!!!
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?goods_seq=282&category_id=08

次に、景福宮に行きました。ここは14世紀に建立された宮廷です。観光バスがたくさん止まっていたので人気のある観光地であることが分かります。で、これは実際に訪れたら納得壁に囲まれた宮廷敷地内がひとつの町であるかのように広く、宮廷内外の景色と建物が素晴らしく調和しています。それに、入場料 W300(約\240)だけで、敷地内の国立民族博物館国立故宮博物館にも入ることができちゃいます。私たちは、民族博物館へは行けたのですが、故宮博物館は時間がなくて行けませんでした。ちなみに、民族博物館も超オススメ充実した展示です。
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?category_id=08&goods_seq=1

景福宮 この衣装を着た方々は昔の儀式を再現しているらしいのですが、何の儀式かは不明
IMG_4059.jpg

景福宮のなかの階段の上にいた子 見つめられて・・・
IMG_4077.jpg

本当は、昌徳宮へも行きたかったのですが時間が全く足りませんでした
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?category_id=08&goods_seq=2

博物館や宮廷巡りには、ゆっくり時間を取ることをオススメしますといっても2泊3日の旅行ではなかなか難しいと思いますが。

それにしても外はすごい雨ですね。

まずは韓国コスメ♪

帰ってきました、韓国から。思っていた以上に楽しかった?
今回の旅行は妹と4泊5日ソウルの旅。行きと帰りの日をそれぞれ除いて、1日ずつのテーマを決定

1日目買い物デー
2日目文化の日
3日目古都をゆっくり歩く

まずは・・・
1日目の買い物デー

ここからは、Girls' stuff  
明洞でコスメショッピング

えっと・・・まずは
エチュードハウス
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?goods_seq=240&category_id=04
すべてがラブリーだけど、結構侮れない!今回購入したメイク落としはかなり優秀

innisfree
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?goods_seq=666&category_id=04
ここは私のお気に入り勧められると全部欲しくなってしまう今回は、<Mineral Mist>という、化粧したままで使用できる保湿ミストを購入。あと、赤ワインピーリング化粧水もオススメおまけで貰ったヨーグルトパックをしたら、次の日肌がツルツルに

It's skin
http://www.konest.com/data/shop_mise_detail.html?no=2345
ここのアンチエイジング系コスメは素晴らしい保湿もバッチリ

TONY MOLY
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?goods_seq=2260&category_id=04
マスカラ購入。効果は・・・使ってみないとわからないけど良さそう

SKIN FOOD
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?goods_seq=642&category_id=04
どのパッケージもかわいくて、香りもGOOD

ほかにも
THE FACE SHOP
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_summary.php?category_id=04&goods_seq=2270



MISSHA
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?goods_seq=1591&category_id=04
ここの、漢方系シートパックは1回するだけでお肌がツルンツルン

↑のコスメショップは、明洞をふらふら歩いていれば必ず見つかるというほど数が多いです。日本人観光客が多いから、お店の女の子も流暢な日本語で説明してくれるのには感激しますときどき激しい店員さんがお店の前で「お姉さん、持ってって!これタダだよっ」というのには、妹はちょっとひいてましたけど・・・。

とにかく韓国はコスメ天国
ウォン安の今は特にショッピングがおもしろいです私は(乾燥地に行くから)保湿系を中心に2年分と思ってたっぷり買ってきました

theme : Y⌒Y⌒ヽ(●´∀`)ノ キャホー
genre : ブログ

お休み中、最後の旅行

今回の仕事と仕事の合間のバケーション最後の旅行に出掛けますっ
明日から、妹と韓国へ!
といっても、埼玉県に住んでいる妹は成田空港から
私はセントレアから韓国へ出国して、現地の空港で待ち合わせ

そして妹は、帰ってきてから結婚式
というわけで、ふたりでbachelorette tripとでもいいましょうか。
では、帰ってきたらまた報告しまーすっ

theme : ブログ日記
genre : ブログ

タイ料理

今回はタイ料理について。
タイ料理は前から大好きで、スウィートバジルというタイ料理レストランによく行っていました。タイへ行ったら、どこもかしこもスウィートバジル?!ってな感じで感激

No.1 バンコクのソンブーンというレストランの、プーパッポンカリー
IMG_2775.jpg
これは日本には絶対にない味
蟹みそカレーらしいが全く辛くなく、とってもまろやかで、ご飯によく合います
タイ滞在中このカレーをもう一回食べたかったほど!

No.2プーケットのパトンシーフードの、(カレー味)
IMG_2706.jpg[emoji:e-230


No.3 MK(タイスキレストラン)のダック
IMG_2821.jpg
MKはタイスキレストランとして有名ですが、ダックも超おいしいのです

デザートは、カオニャオマムアン
IMG_2673.jpg
もち米にマンゴーをのっけてます。これは屋台でよく見かけるもの。

本当はもっとたくさん載せたかったのですが写真スペースが足りないっ
でも、写真から伝わるかしら???このおいしさ

theme : Y⌒Y⌒ヽ(●´∀`)ノ キャホー
genre : ブログ

退職後の旅行 タイ編

協力隊に合格してから、職場を辞めて
豚インフルエンザが蔓延するなかで1ヶ月間<タイ・アメリカ・スペイン>へ放浪旅行に出掛けていました。

まずは
友人とタイへ。
ピピ島⇒プーケット島⇒バンコク
ピピ島では、海とビーチと人の温かさに癒されました。
海で遊んだり、ビーチでのんびり♪

<ピピ島> ホテルからビーチの眺め

IMG_2562 - コピー

IMG_2563 - コピー

プーケットでもビーチへ行って、
海に入ったり、浜辺で読書をしたり
本当に気持ち良かったな?

バンコクで行ったワット・プラケオ(エメラルド寺院)は豪華絢爛!
装飾がとっても美しかった。
金ピカでキラキラなのに、寺院の中は神秘的でとても落ち着く雰囲気。
バンコクへ行ったら足を運ぶことをオススメします!
ワット・ポーでは寺院へ行ったあと
有名な足裏マッサージ。
本当に気持ち良くって、
「痛いのいや?」と怖がっていた私を連れて行ってくれた友人に感謝!

あと、その日はシリラート病院へ行きました。
ここは、普通の病院のなかにシーウィー博物館という博物館があって、人体を展示しています。
私たちはたまたま連れて行ってもらえましたが、かなり分かりにくい場所にあります。また、展示が専門的(マニアック)なので、見る限りでは観光客の姿はありませんでした。
興味のある方は行ってみてください。ただ・・・かなりスゴイです!

バンコクでのオススメスポットは
バンヤンツリーの屋上のレストランとバー。
私たちはバーにしか行かなかったけれど、とっても良い雰囲気で落ち着きます。
http://www.banyantree.com/jp/bangkok/index.html

アンパワー水上マーケットは、夜の川巡りで幻想的な雰囲気IMG_2918 - コピー
http://www.amphawafloatingmarket.com/amphawa-photo-albums-2.html

最後の日、ルンピニー公園を通ったら、噂に聞いていた
青空エアロビに遭遇!

IMG_2994 - コピー
↑飛び入り参加(笑)!

初めてのタイ旅行は最高に楽しかった?!!
絶対また行きたい!
そうそう、私の大好きなタイ料理については次回
これがまたおいしかったのです!
思い出すだけでも・・・・

theme : ◆のんびり、のんびり◆
genre : ブログ

初ブログ

ブログ説明にもあるように、
今年の秋から青年海外協力隊としてグアテマラに行くことが決まったので
それをきっかけにブログ開設を決意しました!!

グアテマラってどこ?ってよく聞かれますが、
アメリカ合衆国の南にメキシコがあり、そのお隣がグアテマラです。カリブ海側はほとんどベリーズに占められています

それではここで簡単な
<自己紹介>
・高校卒業後、外大でスペイン語を専攻。在学中、メキシコへ10ヶ月間交換留学する。
・大学卒業後、看護学校へ進学。
・看護師となり、3年間臨床を経験。
・今年の秋から青年海外協力隊の看護師として
 母子保健改善のためにグアテマラへ派遣予定。

とまぁこんなかんじです。
現在は来月から始まる派遣前の強化訓練に備えている最中。

それでは今日はこの辺で。
おやすみなさーい

theme : ブログ開始ヽ(^o^)丿
genre : ブログ

01 | 2017/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。