スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい七夕

今日の夕方、先日結婚式を挙げた妹からケータイに電話がありました。
「旦那さんのお母さんが亡くなった」と。
あまりの突然の訃報に、混乱して理解できず
何度も聞き直してしまった。
だって、2日前に結婚式でお会いしたばかりじゃない。
あのときあんなに嬉しそうにされていたのに。
みんなで一緒にヘアメイクをして、
一緒に写真を撮って、
披露宴で一緒にお食事をしたりおしゃべりをしました。
優しい語り口調、落ち着いた声・・・
もっといろいろなお話を聞きたかったのに。

結婚式のときに、式で読まれたコリント人への第一の手紙13章は
本当に素晴らしい一節なのだとお母様が教えてくださいました。


愛は寛容であり、愛は情深い。
またねたむことをしない。
愛は高ぶらない、誇らない。
不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、
恨みを抱かない。
不義を喜ばないで真理を喜ぶ。
そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、
すべてを耐える。

愛はいつまでも絶えることがない。



お母様の生き方そのものだと思いました。
心からご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
06 | 2009/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。