スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェラの保健事務所(Area de Salud)にて

2011/02/28

今日はシェラの保健事務所(Area de Salud)で
ケツァルテナンゴ県内で働く正看護師の会議がありました。
そこで、
私たちボランティアの農業分野との連携ケースを発表

発表中の保健ボランティア隊員
P1040082.jpg


私が日頃から必要だと思っているのは
シェラの保健事務所と連携して
もっともっとボランティアの存在をアピールすること。

まだ、知名度が低いので
JICAのボランティアが何をしているのか
今日のように知ってもらう機会を積極的に持つことが大切だと思っています。



しかも今日は首都から日本語教師をしているボランティアもいて
私たちの自己紹介前に
看護師さんたちは日本語を教えてもらって、それを練習。
なかなかユニークでした

日本語教師ボランティアは
「シェラの私たちの活動先を見てみたい
と言って訪れました。

私はボランティア間で情報の共有をすることが
とっても大切だと思っています。
これは別に自分の活動にどうこうというのではなく
ただ単純に他のボランティアがしている活動を見に行くこと。
一ボランティアとしても
他職種の他地域に派遣されている隊員の活動は興味がありますし
隊員中でも、隊員引退後でも
他の隊員の仕事を知っていることで有益なこと、
たくさんあるはずです
スポンサーサイト
01 | 2011/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。