スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hospital Regional de Occidente

11月26日 (木)

今日も診療所をお休みして、
シェラの公立病院見学へ行ってきました。

病床数は聞かなかったけれど
病院の食事は毎回350食を用意しているって言っていたから
400?450床ほどでしょうか。

病院の厨房にて
食事の準備風景。
IMG_6060.jpg

おばちゃんたちがリンゴの皮をむいていました。
IMG_6061.jpg


小児病棟には、
テラスに遊具(ブランコやシーソーなど)がありました。
IMG_6073.jpg


病室の様子
IMG_6071.jpg
ベッドサイドのネームボードは手書き。そこに食事の制限なども書かれています。
奥に巨大な酸素ボンベが見えます。酸素の供給はボンベから。


NICU(新生児の集中治療室)
IMG_6070.jpg
未熟児で生まれてきた小さな子どもたちが入院しています。
呼吸器や機器類も揃っていました。
(機器の多くにはJICAのシールが貼ってありましたヨ)
しかし、ここで治療ができる子どもたちは一握りに過ぎません。
村ではこのような集中治療の手段はありません。



病院で出産したママたちに、病院の看護師さんが今後注意することを説明しています。
IMG_6082.jpg
日本では出産後の退院前というと
子どもの世話についてが中心になりますが
ここでは、子どものワクチン接種と今後の家族計画についてが中心です。
「今後のワクチン接種をきちんと子どもに受けさせること」
出産直後にも関わらずママたちに「避妊をしなさい」と言っています。
まぁ、確かに次々と子どもができてしまう家族がありますから。

日本の出生率は1.3人に対し
グアテマラの出生率は5人!!!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。