スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹の結婚式

              IMG_4250.jpg
7月5日
妹の結婚式がありました
初めての身内の結婚式でした。

みんなが待ち望んでいたので
本当に良い式でした・・・
式のなかで神父様が
妹の名前を間違えたのです
しかも、ずーっと間違えた名前で呼び続け・・・
退場前に
新郎の妹さんが
新婦の名前が違いますっそれじゃあ、神への誓いになりませんっ
と訴えてくれました。
日本語がよく理解できていない感じだった神父様はそのまま
新郎新婦の退場です
と言って
フラワーシャワーまでやったのですが
そのあと式場の方が
もう一度しましょう」と言われ
IMG_4229.jpg
指輪が再度、リングピローに戻されました。
みんなで
そんなの聞いたことないねぇ・・・
絶対忘れられない式になったね?

だって2回も挙式しちゃったんだもんね?
と、式場の方のひきつった顔を横目に
私たちみんなはワイワイ

しかし、新婦のエスコート役をした父だけは
「2回目の方が緊張したよー
だって失敗は許されないと思ったからね」
と言っておりました。
父のエスコート練習風景
IMG_4189.jpg


何があってもみんなハッピーな私たち家族

IMG_4198.jpg

妹は本当にかわいい花嫁ちゃんでした
新郎・新婦が幸せそうなのはもちろんのこと
母も嬉しそうにしていました。
父もバージンロードのエスコートはバッチリでしたし、
寂しさを隠しながらもとっても満足そうでした。

IMG_4224.jpg

2回も挙式ができちゃって(笑)
みんなが大満足の結婚式でした
もう十分お幸せですけど・・・
末長?くお幸せに

明日は、ビスくんのお迎えです
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

リング

おめでとぅございます。 > 妹さん

私が付添い人をした同僚は指輪の交換で、間違って右手の薬指に挿そうとして悪戦苦闘してた記憶があります。
横から「違う、それ、右手!!」と何度かささやいたのですが、焦りのあまり耳に入ってなかったようで・・・
かなりてこずってからようやく神父さんが状況を理解、左手に導き一件落着。

あとで笑えるレベルのハプニングなら、そこそこあったほうがいい思い出になりますよね。

-

アドレスを知っているGメンバーにはいちおうblogのこと連絡してあります。ただ、ケータイからみるとコメの入れ方がわからないのかも知れません。

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。