スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セマナ・サンタ 聖木曜日

2010/4/1

日本では年度始まりの4月1日。

グアテマラは
セマナサンタの聖木曜日(スペイン語ではフエベス・サント)で
みんなお休みお祭り気分



朝はガルバンゾービーンズを甘く煮たものを食べるのが習慣で
「一緒に食べよう」と家族から誘われました。
なぜガルバンゾーなのかは知りません。
尋ねても、「習慣だから」とのお返事。
P1000623.jpg


食卓の様子
P1000626.jpg


セマナ・サンタ
復活祭前の1週間を言います。
国中が盛りあがるのが
キリストが捕えられた聖木曜日と、
処刑をされた聖金曜日。

この二日間はどんな小さな田舎の村でも
プロセシオンと呼ばれる
人々がキリストの受難を表した像を担ぐ姿が見られます。


キリスト像が通るところには
このようにアルフォンブラという
おが屑や草花で作られた絨毯が作られます。
P1000633.jpg


行列(プロセシオン)は
アルフォンブラの上を踏んで進みます。
P1000647.jpg


・・・その後、
おばぁちゃんたちがせっせと集めてました。
(次に使うのかなぁ・・・)
P1000652.jpg



これは裏切り者、ユダ。
P1000641.jpg

なんか冗談みたいな格好で
神聖さを感じられないのですけど・・・
しかも、背中に巨大なパンを背負っているし。

これには「パン(=キリストの肉体)を奪う」という意味があるらしいのですが、
この場合どう見てもジョークにしかなってない。



村の聖木曜日はこんな感じでした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。