スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケツァルテナンゴの保健メンバー

2010/6/14


グアテマラは小さな国ですが
地域によって民族・文化・習慣・言語そして気候などが
大きく異なります。

私が活動している西部地域は
先住民が多く、
そして大半は貧しい暮らしを送っています。

そのために抱える問題も多く
特に保健関係のボランティアは多くが
私も住んでいるケツァルテナンゴ県内で活動しています。

現在、私たちボランティアが
任地の活動とは別に
ケツァルテナンゴ県の現地スタッフと共同で進めているのが
母子健康手帳のアンケート

これは、JICAが作成したもので
現在ケツァルテナンゴ県内の6市で試用されています。


母子健康手帳
P1010173.jpg


その使用状況を知るためと、
改訂のための情報収集をするために
現地スタッフからアンケートを取りたいと相談がきたのに
話が進まない・・・


今日も最終調整段階にきているのに
「このアンケートの目的は、なんて説明する?」ときたっ
えーっっっ
今までのこの話し合いはなんだったんだ?!?!

JICAのプロジェクトチームが視察に来るから
それに合わせてアンケートを取りたいって言っていたのに
間に合わないから「来月にしよう」といきなり予定変更

それに加えて、
この取り組みをJICA視察団に
「私たちボランティアが説明するように」と依頼してくる

困ったもんだ?

アンケートが実施されるのが
(予定では)7月中旬からだけど
どうなるのかな。。。


そういえば今日仕事中に
一緒に住んでいる家族の親戚からケータイに電話・・・
「日本勝ったね?っ

こちらでは多くの国民が
ワールドカップを観戦するために仕事を休んでしまいます




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。