スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都

2010/6/21


昨日、またボランティアが2年の任期を終えて
日本へ旅立ちました。

3ヶ月ごとのお別れ会。
前回の隊次が帰ってから
もう3ヶ月も経つのかと思うと
時の流れのはやさを感じます。

仲間が日本に帰り、
もう首都である会議のときでも
会うことはないと思うと信じられないし、
すごく寂しい・・・

2年の活動を終えて帰る隊次を見送った次は
新たな隊次を迎えること。

このようにして私も同期隊員と9カ月前に来て
1年3ヶ月後には去るのです。


こうして首都に来て
ボランティアに会うと
自分を客観視できるような気がします。

活動のなかで迷いがあったり
困難なことにぶつかったりするとき
みんなの話を聞いたり、聞いてもらったりするだけで
「あぁ、がんばろう!」とちからをもらえます。


これまでの9カ月、
そしてこれからの1年3ヶ月。

まだ入り口近くにいる気がしますが
焦らずゆっくり進んで行こうと思います。


今日、これから任地に戻ります。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

月日の流れ

SEDEに上がったんですね。

僕は首都隊員だったので、ベニーダ系のアトラクションを色々近隣隊員と考えるのが楽しみでした。

そのための練習にサラマまで出かけたこともあったんだよ。信じられないほどのんびりした時間の使い方だったねえ。

隊員の期間は、それこそあっという間に過ぎてしまいますが、専門テクニックでどーしたこーしたいうにはちょっと短いものの、特に一旦職場を離れてきた人にとっては人生そのものの幅がもいちど広がる絶好のチャンスです。

お腹いっぱい活躍してくださいね。

Re: 月日の流れ

>kenさん

いやぁ・・・ご無沙汰しております。

ベニーダ系のアトラクションとはなんですか???


現職参加組はボランティア期間後、安定しているという利点の反面
縛られている感じがあり、
退職組は自由がある半面、不安定ですよね。

私もこちらにきてから早10ヶ月になろうとしています。
1年後のことを考えないとな、と漠然と思う今日この頃。
まぁ、まずはまだボランティア活動専念ですけど!

それは

僕らのときは、何人かそういうひとがいて、ビエンベニーダやデェスペディーダで出し物をよくやったんですよ。

コントだったりバンドだったり劇場だったりで、結構盛り上がったの。

今はやらないのかな?隊員誌のほかに、同人誌“そんなあなたに”とかあったんだけど、もう残されてないのかしら。

Re: それは

>Kenさん

現隊員はおとなしいので(笑)ビエンベおよびデスペも上品におとなしく行われておりますv-254
赴任してから、出し物は見たことがないですね~
隊員誌?同人誌?
それも知りませんっ!!!!!
JICAスタッフにはOB/OGが多くいるのでちょっと聞いてみますねv-218
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。