スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発熱

2010/7/13


起床時に
「熱があるかも」と思ったら、やはり37.5℃

基礎体温を測り始めて
(といっても毎日きちっとは付けていないので
あまりあてにならないのだけれど)
自分の体調と体温をみていたら
勘で、熱があるときとないときが
分かるようになりました。


さて今日は子どもたちと午後の活動を予定していました。
しかも診療所の裏畑で採れた野菜フェスティバル!
今日の野菜はビーツ
そのために昨日ビーツを茹でて
おやつが作れるように準備していたのに
寒気が止まらず
午後から熱が上がる・・・上がる・・・
結局39℃までいってしまい
活動参加は無理。
でも準備しておいた野菜は届けないと、と思って
家の近くを通るバスの運転手さんに
野菜フェスティバルのために準備したものを託し
診療所に届けるようお願いしました。
こんなことができるのも田舎ならでは(笑)!

それにしてもこんな高熱は初めてでした。
身体は熱いのに、
ずーっと寒気がするのです。
薬はOTCしか持っていなかったのでまったく効果なく、
カタリーナちゃんに貰ったアセトアミノフェンを服用。
夜になってからは
寒気もなくなり、熱も37℃台になりました。

確かにここ最近風邪気味だったけれど、
昨日は元気でジョギングまで行ったのに・・・
何が原因だったんだろう?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

お大事に

39度とは大変ですね。どうぞお大事にしてください。

シティにいると余計そうなのかもしれないですが、風邪ひくとお医者さんがすぐに抗生物質を処方するんですね。だいたいどの薬局も抗生物質を売っていて。

日本に居るときと、ばい菌のレースが違って体の抵抗力がないせいかもしれないですが、ガテのばい菌は抗生物質に鍛えられて?すごくタフで、暖かくして風邪の養生しているのに悪化していったことが何度かありました。2度ほど肺炎を起こしかけ、生まれて初めてエリスロマイシンなど強烈な抗生物質を飲みました。

ブスコパンやセクニダールとか、日本では普段は馴染みのない薬にも厄介になりましたし、ガテでは初期治療が大切みたいなのでご自愛ください。

Re: お大事に

>kenさん

ありがとうございます。
発熱は一晩だけでしたv-218

確かにこちらではすぐ抗生剤を処方されますね。
どうみても使い過ぎ!!!
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。