スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Palmar

2010/08/10


今日は昨日のインタビューの続きで
Palmarというところへ行ってきました。
私たちが訪れたのはコーヒー農園。
コーヒー農園と言っても
想像を絶する大きさ!

まずは入り口近く。
「スターバックスのコーヒーを育てています」
P1010781.jpg

車でこのような森の中をずんずん進んでいきました。
P1010767.jpg

道があまりよくないので
四駆しか使えません。

ここはコーヒー農園ですが、
森があったり、渓谷があったり、
滝があったり、
そして火山が見えたりととても美しい景色が広がっています。

(少しわかりにくいけれど)滝を背にして撮った写真。
P1010744.jpg
こっちではいつもでっかく感じている私ですが
アメリカ人に囲まれるとちっちゃく見える(笑)。


近くに火山があるので・・・これは温泉?熱湯?
P1010769.jpg

本当はここで火山を背に
ケツァルテナンゴ県の観光ビデオを作成するためのインタビューを行う予定が
霧が出てきて・・・なーんにも見えず中止

ここは公共交通手段では来れないけれど
プライベートの四区タクシー(なんてあるのかな)か・・・
あ!ピックアップトラックをプライベートで頼んだら来れるはず!

正直、シェラ近郊はあまり観光地と呼べるところがないのですが
ここのコーヒー農園は訪れる価値あり!

それにしてもこのだだっ広いコーヒー農園、
オーナーは一人だという話だから驚き
グアテマラの大きな貧富の差を感じます。

さて、
インタビューができないまま時間だけが過ぎ
次の場所へ・・・

火山が見えないから湖に行くという話しになり
目的地に向かって歩いていたところ
湖に着くには川を渡らねばならないとのこと。
しかも橋はないし、
雨の後で増水した上に流れが急。

女性まで、みんなざぶざぶ入って渡っていたけれど
私は無理でした・・・
P1010789.jpg
というわけで
私とカタリーナちゃんは対岸でみんなを待つことに。

湖畔で無事インタビュービデオを撮影できたようです。
後で見せてもらった湖の写真はきれいだったけれど
あの川を渡るのはやっぱりちょっと怖いし
何がいるか分からない水に浸かるのも抵抗ありだなぁ。。。

帰りのつり橋もこれまたジェットコースターよりスリルのあるものでした
P1010793.jpg
本当に揺れるから一人ずつしか渡れない
ところどころ木が欠けているし
木の隙間から30?40m下がよーく見える

あの橋は二度と渡りたくない・・・

まぁ、そんなこんなでも
インタビュートリップは無事終了。
湖にいけなかった私たち(私とカタリーナちゃん)は
インタビューには協力できず
ただケツァルテナンゴ県の観光地を回っただけになってしまったけれど
これまで知らなかったこのあたりの魅力を知り
とてもおもしろかったです。

それにしても、
まずコーヒー農園に行くが
霧のために撮影できなかったり
湖に行こうとするが
途中で川を渡らねばならなかったり、
4時に家に着く予定だったのが
帰ったのは7時でした

しかも今晩は
ご近所のイサイエスビルヒニア
私のためにお誕生日ディナーを用意してくれていて・・・・
私たちは1時間遅刻。

それでも
素敵なお誕生日ディナーは
とってもおいしかったし、楽しかったです
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/03 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。