スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都で日本文化紹介 

2010/9/25


日本文化紹介、当日。

なんと、私たち朝の6時からスケジュールが入っていました。
ということは、6時には働ける体制になっていないといけなかったから
私は5時15分起床

販売用のおにぎり係りだったから
まずは炊飯から。
炊飯器3つに、鍋2つでご飯を炊いて、
その間に身支度。
ご飯が炊けたら、
次の炊飯。計9Kg炊きました。

おにぎり係りはなんと私1人で、
280個作るように指令が出ていたのですが、
さすが協力隊!
手の空いているみんなが手伝ってくれて
私はご飯の味付けに専念。
結局握ったのは最後の3つぐらいで
あとは他の隊員が全部やってくれました。
大感謝

しかも、そのおかげで予定より2時間も早く仕事終了
その後はお好み焼きを作るのを手伝ったり、
だんご作りを手伝いながら
余ったあんこをつまみ食いしたりしました

さて、この日本文化紹介。
本当は、サンカルロス大学という国立大学で
今月初めに行う予定だったのですが
ここがストで閉鎖中
(たぶん授業料関係)。
現在も閉鎖中で、
でも10月に今学期が終わってしまうグアテマラで
日本語を勉強しているここの学生が
どうしても今年中にやりたいという希望があって
別の大学で開催することになりました。

当日は、朝から雨。

人が来るのか心配でしたが
ここは首都。
何の心配もいりませんでした。

まず、日本語を勉強している学生が
たくさん来てくれ
彼らはみんな日本語で話しかけてくれました。

大きなスクリーンで映画を流し、
私たちは、
おにぎり、どらやき、おだんごを売って、
隣のテーブルでは
お好み焼きを焼きながら販売。

原爆についての展示は
多くの人が足を止めて
真剣に見ていました。
折り鶴を広島に送るために
グアテマラ人に折ってもらいましたが
やっぱり首都だとやりやすい。
村で教えたときには
「こんなの鶴として送れない・・・」と
本当に悲しくなったのに
首都の人はきちんと作ってくれます。
やっぱり教育レベルの差なのかな。


感激したのは
もちつき!
P1020201.jpg
今回は招待したグアテマラ人のためで
お餅は食べれなかったけど噂によると
日本人会の関係で新年に餅つき大会があるらしい。
参加したいっ


朝から雨が降る中でも
多くの方に来てもらい、大盛況の日本文化紹介でした。

おにぎり係りとして一言。
この、おにぎりに使ったお米の
おいしかったこと
あんなにおいしいお米は
たぶん1年近く食べてなかったわぁ。
あぁ・・・やっぱりおいしいお米が一番!

おにぎり販売ブースにて。
協力隊員と文化紹介に来てくれたグアテマラ人。
P1020183.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。