スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死者の日・聖人の日

2010/11/1

メキシコもそうだけど、
グアテマラも11月1日は死者の日
あ、でもこちらは聖人の日と言う場合が多いみたい。

グアテマラの聖人の日の催しものとして有名なのは、
サンティアゴ・サカテペケスツンパンゴ凧揚げ
トドス・サントス・クチュマタン馬レース


凧揚げは去年、見に行ったから
今年は馬レースに行くことに決定

朝、5時半に家を出て
6時にシェラ。

そこからツアー会社の来るまで揺られること3時間半、
トドス・サントス・クチュマタンに着きました。

ここでは馬レースとともに何が有名って
男性のウィピル(民族衣装)。
みーんな同じ格好をしているので
驚きっ


これがトドスの民族衣装。
P1020406.jpg


馬に乗っていた男性はこんな感じ。
飾りのついた帽子に、謎のスカーフ。
P1020446.jpg


これが馬のレース
P1020426.jpg

写真を撮るには正面がいいけれど、
レースのダイナミックさを愉しむには
両サイドから見るのをオススメ

P1020494.jpg
間近で見れます


この馬のレース、何が有名って
馬に乗っている男性はみーんな酔っ払いなのです。
どうやらお酒を飲まされるらしい。
フラフラになりながら
馬に乗って爆走を続けているというわけ。

昔はもっとワイルドなレースだったみたいだけど、
今は安全第一で、
「もうこの人は馬に乗り続けるのは無理だな」と判断されたら
レースから外されていました。

この馬のレース、
なぜ11月1日の聖人の日にするのかがまだわからない。
いろんな人に聞いているんだけど・・・。

それにしても小さなこの村、
この日ばかりはみんな飲みまくり、酔っ払いまくりでフラフラ。
道端のマリンバの演奏に合わせて
大勢の酔っ払いが道路で踊っていたところは
おかしすぎてビデオに撮ってしまったわ。

あんな光景、見たことない


ここの観光関係の仕事で
カタリーナちゃんの友だちが
ピースコーボランティアとして働いています。

そして彼女の働きかけのおかげで
今年から女性と外国人がこの馬のレースに参加できるようになりました。

実は私、
馬の乗り方を知っていたら
本気でこれに参加したかった
馬に乗って、駆けてみたいっ

11月1日、聖人の日のトドスは一見の価値あり!
是非ともオススメします!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title



酔っ払いのダンス・・・あはは。

にしても、いやいや、十分危ないでしょ、馬のレース。
そして、スカーフ謎過ぎ。
帽子のリボンはかわいいなあ。


アジアと違って、中南米は民族衣装になんかこう・・・
色気を感じない・・・と思うのは私だけ?

Re: No title

> もなちゃん


この酔っ払いのダンスは、ホントすごかった。
だってみんなありえないぐらい酔っててフラフラ。

アジアの民族衣装は体のラインがみえるものが多いけれど
中南米の民族衣装は結構隠れるもんね~。
グアテマラのも、そう。
スカートは大きな布でそれをぐるぐる巻くタイプ。
だから妊娠していても目立たない。
まぁ、体のラインがみえないから
想像力をかきたてる。。。なんて話も聞いたことあるけど(笑)。


>
> アジアと違って、中南米は民族衣装になんかこう・・・
> 色気を感じない・・・と思うのは私だけ?
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。