スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中間発表

2010/11/04

グアテマラでボランティア活動を始めてから早1年。
今日は私たちの中間発表がありました。
これはJICAボランティアとして派遣されたら必ずしなければならないもの。
まぁ、言ってみればこの1年間何をしたか、
そして残された1年でこれまでの活動をどのように広げていくかを発表するもの。

この中間発表、
何がつっかかるって・・・スペイン語での発表があること
会話だったらまだしも
プレゼンテーション形式となると、コレ、別です。
しかも、ギリギリになってから準備を始めたから
もう間に合わないかも?って本気で思ってしまったわ。
あ、なんでギリギリになったかっていうのは理由がありまして、
10月に行ったいろんなアクティビティを
発表に盛り込みたかったのです。

な?んて言いわけをしたりして

こんな状況でも
やる人は前もってやるのでしょうけど、ね。

私はまず、セサルくんの事例を紹介し、
シェカムの人々がどのような考え方をするのか、
閉鎖的でなかなか他を受け入れようとしないが
誠意を示す地道な努力により
家族の信頼を得ることができたということを説明しました。

正直、彼が元気になってくれたのは
彼自身の生命力と家族の必至な看病(と、お祈り?)であって
私たちは見守ることしかできませんでした。

それでも、家族の信頼を得ることができたことで
これまで拒否をされていた子どもへのワクチン接種を受け入れ、
私たちの言うことを聞いてくれるようになりました。

私からしたら、
これぞ村の地域保健といえる事例で
是非とも紹介したかったのです。

あとは、
低体重児の母親クラブについて、
毎週火曜日の子どもクラスについて、
学校訪問時の衛生教育についてなどを紹介しました。

私たちの隊次は、3人
実は、「1人10分の発表にするように」と言われていましたが、
私たちは
「10分で何が発表できると思ったので
ここは3人という少人数をいいことに
好きなだけしゃべろうと決めました(笑)。
そしてこれが大正解っ
実のある中間発表になったと思います。

スペイン語ですが、
私たちの中間発表についての記事が見れます。

http://www.segeplan.gob.gt/2.0/index.php?option=com_content&view=article&id=446:voluntarios-japoneses-siguen-apoyando-a-comunidades-guatemaltecas-en-distintas-areas&catid=25:ultima&Itemid=115









スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。