スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親教室のお楽しみ会

2010/12/10

第二金曜日は低体重児の母親教室。
今日はお楽しみ会の日

昨日から準備して、
村長さんに村の会議室のカギを借り
フルーツカクテルもぜんざいも作って
診療所に着きました。

その後・・・

昨夜からなんとなく気分が悪いなぁと思っていたのですが
診療所に着いてから
体調悪化
とりあえず診察台に横になったものの
ずっと強い吐き気が。

一緒に働いているスタッフが心配してくれて
水やレモンを持ってきてくれても
吐き気がしてなかなか飲めず、
吐き気止めを飲んだあと、嘔吐

食中毒

もうこんなにしんどかったのは
ほんと久々
しかも、嘔吐なんて初めてかも。

思い当たる原因といったら
2日前のチャンペリコのセビッチェ
昨日のシェラで食べたチュチート(とうもろこしの生地に鶏肉を入れて蒸したもの)。
でもセビッチェはみんなで食べて
私の他は何ともなってないし、
チュチートはガンガンに蒸すから大丈夫だと思ったんだけど・・・
油断なりませぬ。


さて、こんな状態で
一時は開催が危ぶまれたお楽しみ会も
嘔吐後少し体調が回復したので
大急ぎで準備にとりかかりました。

まずは
村の会議場を開けてみると・・・汚い
その掃除からはじめて、
そうこうするうちにお母さん方がちらほら現れ
JICAからも調整員さんが来て、
さよちゃんも来てくれました。

お楽しみ会のはじまり
P1030044.jpg

まずはみんなが持ってきてくれたものをビュッフェ形式で頂きました
P1030077.jpg

家族で楽しんでいる様子
P1030081.jpg
P1030082.jpg
P1030083.jpg
P1030087.jpg

途中、
家族計画の大切さをゲームで楽しみながら説明しようと思って
みんなでやったのですが・・・
お母さんたち、ルールをよく理解されておらず
なんか思っていたようにはできませんでした

まぁ、これは後々説明していくことにしましょう。


最後はピニャータ

これは、紙でできた入れ物のなかに
キャンディーなどを入れておいて
子どもたちが順番にみんなで叩き割って
キャンディーを取り合うという
なんとも激しいもの

私には暴力的に思えて
この遊びあんまり好きではないのですが
こっちの人たちは
子どもから大人まで、だーいすきっ
P1030125.jpg

みんなの真剣な眼差し
P1030128.jpg

最後は私がモチまきのように
キャンディーを投げました
P1030143.jpg

このお楽しみ会、
JICAの調整員さん、さよちゃんの協力で
とても助かりました。
そしてプエストのスタッフも
ゼリーやポップコーンを作って持ってきてくれました。
そして参加してくれたお母さんたち、とその子どもたち。
みんなのおかげで
楽しいお楽しみ会になりました。

みんな、本当にありがとう


ちなみに
こっちの豆を使ったぜんざい、なかなか好評でした


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。