スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村の家庭訪問 アンヘリカさんのお家

2011/2/3

今日の家庭訪問先は
アンヘリカさんの家です。

彼女は18歳で2人の男の子のママ。

「何歳で結婚したの?」 と聞くと
「15歳」

ここらへんでは15歳で結婚して
すぐにママになるのは珍しくありません。
彼女のように10代で2人の子どもがいることもよくあること。

しかし
私が家庭訪問をしている家は
子どもが低体重だから。
彼女の場合は、
近くにお母さんもお姑さんも住んでいないため
家族の手助けがないことにより
子どもの食事の与え方に問題がありました。

彼女の子どもは
食事をあげたら食欲旺盛でよく食べてくれました。
あとは栄養のあるものを
アンヘリカさんが作って、あげたらいいことです。

今日も、一緒にアトール(栄養ドリンク)を作って
それをさらに濃くして離乳食のようなものも作りました。

彼女の家の場合は
旦那さんが働いてある程度の収入があるようだったので
食糧援助のアトールがなくなったら
インカパリーナを買うように促しました。

インカパリーナとは
グアテマラで特に子どもに推奨されている栄養ドリンク。
スーパーでも、村のティエンダと言われる小さなお店でも
どこでも売っています。

これが、インカパリーナ。
P1020336.jpg

私も薦める以上、
試してみないとと思って作って飲んだけど・・・
はっきり言ってあんまりおいしくない

シナモンを入れて
牛乳を加えたらなんとかおいしくなったかも、といった具合。

あと、粉を溶かす前に
「炒めるといい」とも聞いたことあるなぁ。

正直言って
食糧援助で届くアトール(栄養ドリンク)の方がおいしいです。


アンヘリカさんと彼女の子ども2人。
IMG_8334.jpg


彼女のお父さんは
アメリカへ働きに行く途中
メキシコで亡くなったそう。
この村でも多くの人が
アメリカへ行き不法就労をしていますが、
彼女のお父さんのように
途中で亡くなることも少なくありません。
また、アメリカへ入国するためには
(もちろん不法入国)
おおよそ1人40万?50万円払うのだとか。







スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。