スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村の家庭訪問  セサル君のお家

2011/2/7

今日は、セサル君の家を訪問。

セサル君といえば
1年前、生まれたばかりのとき
「様子がおかしい」
診療所まで家族に連れてこられて来た赤ちゃん。
病院に行ってという私たちの助言を拒否して
家で看続けた家族ですが、
彼は奇跡的な回復をみせてくれました。


さて、
今の問題は彼のお兄ちゃん。
低体重です。
そして、その従弟も低体重。
しかも体重が増えていません。

それなので
家庭訪問へ行ってきました


今日もまずはお母さんたちと一緒にアトール(栄養ドリンク)作り


ここらの一般的な家庭では
「プランチャ」と呼ばれるかまどが使われています。

アトールを作るために火をおこしている様子。
IMG_8344.jpg

親戚が同じ敷地内に住んでいるため
一緒に食事をします。
食事は女性が集まって共に作ります。
今日も2人で手際よくアトール(栄養ドリンク)を作ってくれました。
IMG_8348.jpg

出来上がったアトールは
少し濃いめだったので
水を足したら大量にできました。
でも
子どもが多いこの家族にはちょうどよかったかも。


アトールを濃くした離乳食のようなものも
子どもたちは喜んで食べてくれました。

セサルくんのお兄ちゃん。
IMG_8353.jpg

一緒に住む親せきの子ども。
IMG_8354.jpg



ここで、セサルくんがどれだけ大きくなったか
写真をご紹介しましょう


生後2ヶ月。まだ小さくて痩せ細ってます。
2010.3.24 (2)


生後4ヶ月。だいぶ大きくなりました!
IMG_7443.jpg


生後8ヶ月。他の子どもと変わらない大きさ!元気さ!
IMG_7720.jpg


そして今日のセサル君。一緒におやつを食べました
IMG_8361.jpg

1年前、衰弱しきったセサル君をみたとき
誰がここまで元気に育つ姿を想像できたでしょうか。
子どもの成長は嬉しいものですが
私にとってセサル君の成長記録は特別です

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。