スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日、子どもの健康教室

2011/5/10

火曜日の午後は
子どもの健康教室です。

今日はグアテマラの母の日
お母さん看護師さんの
ルーキーとグラディスさんはお休み。

そう、グアテマラの母の日は、
お母さんは休日なんです。
なんとまぁ

私はお母さんじゃないから
医学生のロウと出勤
でも、あんまり患者さんは来なかったなぁ。

午後に来た子どもたちに
「今日は母の日だから
お母さんにメダルを作って贈ろう

一緒に折り紙でメダルを作りました。

・・・本来は健康教室だけど、たまにはこういうアクティビティもいいかな


大きな子どもが小さな子どもに教えています。
P1050062.jpg

小さな子ども同士でも教え合って・・・
P1050060.jpg

上手に作ってくれました。
P1050064.jpg

見て!見て!
P1050066.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Guateの看護婦さん

こんにちは。いつもとても精がでますね。グアテの看護婦さんって、隊員時代からあまり気にしてなかったけど、やっぱり大変なんでしょうかね。日本の看護婦さんって、給料が安い割にシフトがきつくて人手不足で...等々、「偉いけどとても大変なお仕事」というイメージが強いですが。お母さん看護婦さんなんて過半数じゃないかと思うけど、“母の日は休み”という鷹揚な仕組みでも回る、ゆとりがある勤務でOKなのかな。そうであれば、患者さんには?、ですけど働く方には優しいともいえますね。

Re: Guateの看護婦さん

>Kenさん

日本でもそうですけれど、看護師さんも働く場所によるのではないでしょうか。私の周りの看護師さんはとにかく書類仕事が多くてそれは大変そうですけど・・・日本よりは仕事が少ないように思います。でも働く環境(パソコンなど)が整っていないので単純には比較できませんけれど。う~ん・・・でもやっぱりこっちの方が絶対楽ですね。そしてご指摘される通り、患者さんには・・・です。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。