スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのち

8月14日(金)

今日は2回目のテクニカルクラス
何のテーマにしようかな?と考えていたんだけど、
やっぱり任地へ行ったら母子保健が大事だから
自分の勉強もかねて、母子保健のプレゼンテーションにしました。
クラスのみんなに(含・男性)
妊婦(妊夫?)になってもらい
胎児の絵を描いてもらって、
それに胎盤とへその緒をくっつけてから
お腹のどのあたりにいるかを考えてもらいながら
首から吊り下げてもらって
「お腹のなかはこんな感じですよ」と説明しました。

IMG_4437.jpg
私たちのスペイン語の先生(男性)は
恥ずかしそうにしていましたが
なかなか楽しみながら
妊娠についてや
生命誕生の尊さを一緒に勉強できたようで良かったです。

その後、今日は助産師さんたちの自主講座
「生まれる」がありました。
今回のこの講座は
専門的というよりは、命の尊さを感じて欲しいという目的で開催されたもので
自分の生まれたときのエピソードを
5人ずつぐらいに分かれたグループのなかで話したり、
出産の仕組みなどを分かりやすく説明してもらったり
本当に素晴らしい講座でした。

生命の誕生・・・

それはいくつもの奇跡の重なりです。

そうして誕生した命は、

たくさんの人の祝福を受けて生まれてきます。

わたしが愛情をもらってきたように、

あなたが愛情をいっぱい受けて育ってきたように、

ひとりひとりが特別な存在なのです。

奇跡の連続のなかで受け継がれてきた生命なのです。

講座のあと、こころがほんわりあったかくなりました。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

遅ればせながら

¡ Feliz cumpreaños!

前回書き漏らしました。人の誕生日とか覚えるの超苦手で。肉親のさえあいまいで、まわりの女の子たちはすぐ覚えては、もうすぐ~さんの誕生日じゃないっけ?ってやっているの、オイラには不可能で尊敬v-354

母子保健、グアテマラでは特に地方部落での乳児死亡率が高いですが、女性の働き手としての部分を補佐する社会保障が遅れているところも大きいと思います。でも、日本でも"妊婦さん"用のストラップみたいので存在を知らせることや、席を譲るとか助けようって、コミュニティに認知を進めるのもとても重要だと思います。是非頑張ってください。

Re: 遅ればせながら

Muchas gracias!!!
いやぁ、私は自分の誕生日は忘れられるものだと思っているので
今回のサプライズは最高でしたね!!!

母子保健については、本当に大切なので
今のうちにできることをしっかり身につけておきますっ!
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。