スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタリーナちゃん、行っちゃった。。。

2011/7/11

カタリーナちゃん
ここから行っちゃった

さみしぃー
さみしぃー
さみしぃぃぃぃぃーーー

家を出るとき、
彼女は
「アメリカに帰れると思うと
嬉しくってウキウキすると思ってたのに、
なんでー???
もうここに戻ってこないと思うと
悲しくって涙が止まらない」

と言って
泣いてました。

私も
我慢してたつもりだけど
やっぱり我慢できなかった・・・

今週の金曜日には
また首都で会う予定だし
アメリカだったら会うのはそう難しくないけど、
でも
これまでのように
毎晩()話すこともできないし
お部屋で一緒に映画を観ることもできない。
この今の私の日常から
彼女の存在がなくなるのが・・・
私には正直耐えれない。。。

私たち、
毎日毎日お互いに何があったのか、
楽しいことも、大変なことも、おかしなことも・・・よく語り合いました。
お互いに、
正直な意見を言い合いました。
おかげで
このグアテマラ生活がどれだけ私にとっておもしろくなったか、
楽しいものになったか、
どれだけ、助けられたか。

本当に
彼女のおかげです。

一人暮らし歴10年、
この歳になって
外国の、
しかも田舎の家族と一緒に住むって楽なことじゃありません
いくら家族が良い人でも、ね。

田舎でボランティア活動するには
いろんな障害があります。
特に保守的なマヤ文化が色濃く残るここでは。

それでも
楽しく過ごせたのは
カタリーナちゃんのおかげです!!!

私の日本語教室の生徒さんたち、
私とカタリーナちゃんのことをよく知っているので
エマヌエルは励ましに職場まで来てくれ、
エディは電話をしてくれました
みんな、優しい・・・
日本語教室やっていてよかった


さて今日は、
心が痛む上にお腹も痛い。
久しぶりの腹痛にまで苦しむ日・・・
昨日の夜食べた、何が原因なんだろ

それでも仕事はありまする。
というわけで
今日はまた隣村のシェウルに行って
お母さんグループSERJUSなどの組織とお互い初めての顔合わせ、
プロジェクト準備を進めてきました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。