スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エマヌエルの家

2011/8/24

今日の夜は、
エマヌエルの家にご招待されて
夕食を頂いてきました。

エマヌエルとは、
1年ほど前に知り合って
共通の会議に出たり、
6月には共同で文化紹介を企画したり
これまでよく一緒に働いてきて、
私は彼に大きな信頼を寄せています
というのも、
正直言って
ここには、
仕事に対してここまで熱意を持って取り組んだり
責任を感じている人があまりいない
(全くいないとは言いません)。

グアテマラ人の考え方は、
人生で一番大切なのは家族だから
仕事はその次。

言葉で言うとなんだか簡単に聞こえるのですが
の現場に直面してしまうと
ときどき日本人の常識では・・・理解困難なことが多々あり。

まぁ、そんなことを言ってもここはグアテマラですから
そちらを尊重しなければ、です。

話を戻すと
そんななかでも
エマヌエルは働き者で
常にベストを目指して仕事をしています。

私にとって
仕事をする上で彼がどれほど支えてくれてきたか・・・

本当の弟のように感じている今日この頃。

今晩の夕食は、
グアテマラ風野菜ゴロゴロスープでした。
もちろん私用は肉なし(笑)。
おいしかった

あ、でも写真撮るのを忘れた
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

いいことも

社会人出身で協力隊参加した身でお恥ずかしい話なんですが、失恋で茫然自失のとき配属先に行き、"失恋が辛くてとても仕事する気になれないんだよ"と言ったところ、"それは一大事なので帰って気を休めたほうがいい"と言ってくれました。一番優しくしてくれた位の時だったかも。それも著しい苦しみと理解し、慰めてくれる文化もいいものだなあ、と、そのときだけ?は思いましたね。

Re: いいことも

>kenさん

あ、それ学生のときに日本でしたことあります。・・・確か、テストの途中で帰ってしまいました。やっておいてなんですけど、日本じゃ許されませんよね。。。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。