スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

US Air Forceで飛んじゃった

2012/12/08

久々にカタリーナちゃん、レベッカちゃんと私の3人が揃って
まるでグアテマラにいたときの時間が戻った気分
しかも、この3人が揃うのは1年9ヶ月ぶりぐらいなのに
空白の時間を感じない

そして、
そんな特別なときを過ごしている上に
なんと US Air Force で空中散歩のお誘いが舞い込んで
3人で飛んできました(笑)

P1030577.jpg


空の散歩は、
ちょっと酔ったけど
普段の飛行機より低いところを飛んで
街の様子がよく見えて楽しかった〜

P1030596.jpg


今日のパイロットは
アフガニスタンで空軍の訓練をしているジョン(って名前だったっけなぁ。。。)。
現地の状況はニュースなどで伝えられる以上に緊迫していて
アメリカに戻る少し前には
アメリカ軍基地に
アメリカ軍に変装したタリバンがやってきて仲間が9人殺されたと言っていました。
防ぐことができなかった基地の内部で起こった事件に
それ以来、かなり動揺が広がっている、と。

また、アフガニスタンの4人の女性をアメリカで
パイロットに育てたらしいのですが、
実際のところ国に帰っても
彼女らは「女性」というだけで
パイロットになることはできず
男性と接触したということで
殺されることになるか、
ただ、お茶を運ぶだけの仕事に就くかのどちらかになるらしいです。
なんでそのアフガニスタン女性をパイロットに教育したのか、
どういう結果になるのか分かっていたのなら
どういった意図でそのプログラムを組んだのか不明なのですが。

もしかしたら、
結果を考えずによかれと思って始めた女性への教育が
逆に女性を苦しめることになってしまったことが批判されるのか。
それとも、
女性を人間ともみないイスラムの社会が批判されるのか。

興味深い話がいろいろとあったけれど
英語で分からなかったこともいっぱいあった(と思う)。
というわけで、
改めて英語の勉強を続けるモチベーションUPに繋がったわ。

今日は、空を飛んで
アフガニスタンの話を聞いて
なんとも特別な1日でした。

P1030608.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。