スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村で過ごした1日。

2012/12/13

昨日、ネイルのお手入れをしてもらいながら
眠たいのを我慢できずに
寝てしまった私・・・
朝、仕上げをしてもらってから
昼頃ようやくシェカムに向かいました。

保健所はペンキが塗り替えられていました。
P1030745.jpg


まずは、
保健所に一番近い家に行って、
家族に挨拶。

子どもたちが思い出して駆け寄ってきてくれました。
P1030715.jpg

P1030726.jpg

P1030729.jpg

そうこうしている内に
みんなが家に帰ってきて、家族大集合。
P1030743.jpg


P1030707.jpg


それから
セサルくんの家を訪問。
家族はお家にいて、みんなに会えました。

その後、
以前まで一緒に住んでいた
セサルくんのおじいちゃんとおばあちゃんが
別の家に引っ越したと言うので
そちらにも顔を出しに行きました。
P1030788.jpg

私も入って・・・というリクエストで
P1030790.jpg

私の突然の訪問にびっくりされていたものの
「今年最後のプレゼントだ!」と歓迎してくれ、
「私たちの命の糧であるとうもろこしを持って行ってくれ」と
色の異なるとうもろこしを3つくれました。
P1030774.jpg

収穫したとうもろこし。
家族の1年分の主食になります。
P1030769.jpg

よその国から1年ぶりに訪れた私を
こんなにも温かく迎えてくれるこの家族に
人と人との繋がりが
どれほど人生を豊かにしてくれるのか
どれほどの喜びを与えてくれるのか
感じずにはいられません。

歩いているときにあった女の子たち。
P1030797.jpg


村の景色。
P1030812.jpg


その後、
隣村のフアナさんのところに行きました。
彼女とは、ボランティア活動最後のほうで知り合い
保健所の手助けをしているようなところで
働いています。

訪問したとき、いないようだったので
ちょっと待っていたら
ちょうど帰ってきてくれました。
会えてよかった!!!

ここでも
何も言わずに来た突撃訪問だったにも関わらず
温かい歓迎を受け
夕食の準備を始めてくれたのです。

フアナさんと旦那さん。
P1030820.jpg

その○○年前。
P1030822.jpg

今晩は、
以前のホームステイ先に行く予定だったので
夕食はお断りしましたが、
「もっといなよ、もっといなよ。」と言ってくれて
こんなにも心を開いて受け入れてくれるここの人たちに
改めて感謝の気持ちを感じました。

ここでも、頂いたおやつ
P1030823.jpg


帰り道に会った、親子。
P1030827.jpg

超足の速い子(名前が・・・)。
一緒に走って吐きそうになったのを覚えてるわー。
P1030839.jpg
また、一緒に走ろうって言ってくれたけど。。。もちろん

ちょっと帰りが遅くなってしまったけれど
以前のホームステイ先に着くと
アンヘラちゃんが待っていてくれて
久しぶりに一緒に走りました。
ここは標高2500Mほどあるので
始めちょっと心配でしたが
走り始めたら、特に標高も気にならず
アンヘラちゃんと楽しく走ってきました。
P1030840.jpg


夜ごはんの準備。

これはトウモロコシを細かく挽いています。
P1030844.jpg


これが実は難しい
P1030847.jpg

夜は、1年2ヶ月ぶりにエスタンシアで寝ました

本日も
大満足の1日でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。