スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村の子どもたちとお楽しみ会♪

2012/12/19

昨日は、ウエウエテナンゴを朝の4時に出発して
9時間バスに揺られてから
お昼過ぎにようやくシェラに戻ってきました。
長かった。
それにしても、
今回のウエウエテナンゴの訪問は
以前一緒に働いていた看護師のソニアさんのお兄さんのおかげで実現したのですが、
行きは彼、マリオさんが車で連れて行ってくれ
村のなかもいろいろと案内してくれ、
帰りもまた私のために4時に起きて見送ってくれました。
彼は、
もともと学校の先生をしておられ
その隣に私がグアテマラで働いていたような保健所があったから
いろんなお手伝いをしていた(させられていた)そう。
そうするなかでドクターになることを決めて、
このウエウエテナンゴの村のために働くことを決心したと話してくれました。
しかし、その道のりは簡単ではなく
ドクターとしても専門を選択するときには
いろいろと迷いもあったそう。
やはりドクターとしての成功者という見方は
どこでどのような仕事をしているかというのが
重要でありますから。
彼のドクター仲間はその専門を選んでそっちの道に進んだそうですが
彼は、村での活動を選んで
彼曰く、「名声もお金もないけど
でもこの仕事ができて幸せ、この生活が幸せ」と。
本当にとっても充実した様子で話してくれました。

帰ってから、
地元に保健所を建立したいと以前から言っていて
日本大使館の支援を一緒に頼みに行ったエルデンの事務所に
彼に会いに行きました。
彼は今では独立して自分の事務所を持っていました。
がんばってるな〜

その後、
以前の同僚、看護師のグラディスさんに
会いに行きました。
ダニエラちゃんととアブリルちゃんは
とってもかわいかったです!
P11101141.jpg

そして、いつも陽気なグラディスさんに会えて
楽しかった!!
P1110115.jpg

この日、料理上手なグラディスさんが作ってくれたのは
トウモロコシを甘く蒸したカンブライというもの。
P1110105.jpg



昨日のことを書いていたら長くなってしまったけれど
今日は、シェカムの保健所で子どもたちのお楽しみ会をしました。
火曜日の健康教室に来ていた子どもたちに声を掛け
朝には、
私が置いて行ったものを
(ベッドやら服やら、いろいろ・・・)
野菜栽培をしていたお母さんたちに配ったので
そのときにも子どもたちを連れてくるように言ったら・・・
シェカム連絡網の繋がりは強すぎて
100人の子どもたちが集まってきました。

私は、その前に
近所の文房具屋さんのカレンさんの家で
子どものガビーとブライアンとお昼ご飯を一緒に作りました。

カレンさんとブライアン。
P1110131.jpg

ガビー
P1110129.jpg
ウエウエテナンゴの民族衣装を着てくれています

主食のトルティーヤ。黒色のトウモロコシ。
P1110136.jpg
(これ、私が作りました

今日のごはん。
P1110134.jpg

カレンさんのお家もベジタリアンだから
お互いに料理をするとき困りません。

さて・・・
グアテマラ・タイムで時間が過ぎていったので
(グアテマラ人は少々遅くなっても気にしない。
30分ほど遅れていたから私は結構ソワソワしてたんだけど・・・)
着いたら
すんごい人数の子どもがいてびっくりした!

はじめは大きな子どもたち中心に
レクリエーションをしてもらおうとしたら
P1110146.jpg

P1110145.jpg

もう多すぎて制御不能・・・


集まった100人の子どもたち
P1110157.jpg

なんとか足りた大きなケーキ。
P1110156.jpg
村のお気に入りのケーキ屋さん

ケーキ屋さん自ら100個に切り分けてくれました。
P1110166.jpg


アンジェリカがくれた
ノートの切れ端・・・(特別な友だちへ)とメッセージがあります
P1110152.jpg


アリシアとお母さん。
P1110151.jpg
(2011/08/25のブログに1年前のアリシアが載ってます

アリシアのお母さんと一番下の弟。
P1110174.jpg
(2011/09/13のブログに生まれたばかりのこの子が載ってます


子どもたちと。(誰が撮ってくれたか分からないけど・・・ズレてるしブレてる(笑)
P1110172.jpg


野菜栽培のリーダーのママ。
P1110179.jpg
新しいベビーがいました

お楽しみ会(になったのか・・・ケーキを食べる会だったのか。。。)のおわりに
みんなでゴミ拾い。
P1110169.jpg
子どもたちはゲームのようにゴミを拾って
すぐに片付いちゃいました。えらいっ!!

保健所の前で。
P1110190.jpg

久しぶりに会った子どもたちは1年で大きくなっていたし、
女の子たちはお姉さんになっていて本当に驚きました。
みんな、私のことを覚えていてくれて
会えてとっても嬉しかった!!!!
大人も子どもも、この村の人々の温かさ、優しさを感じました。


実は、お楽しみ会が終わってから来た子どもがいて
私のために残しておいてもらった最後の1個のケーキをあげちゃったから
ケーキ屋さんのお兄さんが
わざわざ私のためにケーキをくれました。
P1110195.jpg
や、やさしい・・・

そのあと、
知らなかったんだけど
ラウラさんの家でクリスマス会があってそれに参加。
P1110211.jpg

クリスマスの食べ物、パチェ。
P1110210.jpg

これはお米をすんごく柔らかく炊いて
中に味の付いた肉・プルーン・パプリカが入っています。
ご飯に必ず食パンの付け合わせ。

みんなでわいわいお話して
楽しかったです
ここでもまたシェカムの人の温かさを感じました。

P1110215.jpg


このクリスマス会、
やっぱり時間が押して・・・押して・・・
帰りのバスがなくなっちゃった。。。

友だちのエディが送ってくれたからなんとか帰れたものの、
楽しいことは引き延ばす、グアテマラ!
あとのことなんて考えなーい、グアテマラ!

夜はシェラで
JICAボランティアの隊員とご飯を食べました。
久しぶりに会った隊員
初めて会う隊員、やっぱりみんないい仲間ばかり
P1110218.jpg


すばらしい1日でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/03 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。