スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日こそ、グアテマラへ!

2015/08/09

予定外の
ロサンゼルス滞在2日目

せっかく時間あるんだから
どっか行こう〜と思い、
いろんなオプションを考えたんだけど
やはり、ロサンゼルスは車がないと動けない。。。
公共交通機関の分かり難いこと!

まずは、メトロレールで行ける
ロングビーチに行ってみたけど・・・
私の想像していた雰囲気と違いました。

唯一、よかったのは
クイーンメリーを間近で見れたことかな。
IMG_0976.jpg
これくらい離れないと写真には納まらないぐらいおっきかった


というわけで、
別のビーチに行きたいと思い、
空港に近いレドンドビーチに行くことに

メトロレールに乗って、
レドンドビーチ駅で降りて・・・あれ???

ビーチが見当たらない

そうなんですね。
駅の名前はレドンドビーチでも、
ビーチから遠くは慣れたところにありまして
ビーチまでとても歩いて行ける距離ではありません。


それを知ったのは、
駅に着いて、同じくビーチに行こうとしていた人にたまたま聞いたから。

「バスに乗らないと行けないよ」

えーっっっ

せっかくここまで来たのに、
ここからまたバスに乗らないと行けないって・・・

心折れそうになっていたところ
その人もビーチに行くっていうから教えてもらいながら付いて行くことにしました。

これ、1人だったら絶対諦めて帰ってたわー


バスを待つこと、30分。
時間通りには来ない、ロサンゼルスの公共交通機関。
かなりいい加減です、はい。
しかも、日曜日はバスが全然ない

しかし、教えてもらいながら行ったおかげで無事、レドンドビーチに着くことができました
IMG_0982.jpg
この写真は、知らない間に撮ってた(笑)。

時差ぼけと寝不足による眠気がバスの中で襲ってきて、
ビーチの行き方を教えてくれた人と話してる途中も
たぶん寝てたと思う

しかも、
ガクガク船漕いでたから
何回もバスの椅子から転げ落ちそうになるし。

隣に座ってた人に、本気で心配されたわ〜


さて、ビーチに着いてから
散歩して、
砂浜で昼寝して・・・
このとき本気で熟睡してたね、私。

起きてから
最後のバスでまた空港行きのメトロレールに乗りました。

それにしても
レドンドビーチのビーチサイドのアパートの素敵なこと
こんなところに住めたら
楽しいだろうな〜と思ったわ

あ、でもカリフォルニアのビーチは
寒くて水が冷たいから
海水浴はできないけど、ね。

ビーチの帰りも
道を教えてくれた人と一緒だったから
時間あったらご飯でも行こうという話しになり、
たまたま駅の近くにあったモールの中のイタリアンに行きました。

と、これが本格イタリアンで
トランジットに乗り遅れ、ビーチにフラフラ行ってきた私の格好は
ちょっと浮いてたかも・・・

しかし
ウェイトレスさんはイタリアンなんだからラフでいいのよ〜って。

信じていいのだろうか(笑)

それにしても
全てがフレッシュで
ここのイタリアンは美味しかった!
FullSizeRender.jpg


アメリカご飯が不味いという人は多いけれど、
実は私、アメリカで美味しくないご飯に当たったことがない。
しかも、レストランのサービスは
平均的に日本より良いと思ってます。
(場所にもよるんでしょうけど)
アメリカの食事は美味しいですよ〜

レストランを出る頃には
良い時間になっていたから
空港に向かいました。

今日こそは、グアテマラへ飛びます
FullSizeRender のコピー
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。