スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死者の日

11月1日 (日)

11月1日は「死者の日」といって
日本でいうお盆です。

私たちはシティからバスで1時間弱の
サンティアゴ・サカテペケスとツンパンゴというところへ
大凧を見に行きました。
先住民の人々は
この日に凧を揚げることで先祖とコミュニケーションをとるという意味があるそうです。

ものすごい人ごみでした ちょっと見えにくいですがこの人ごみ奥の奥まで続いております。
IMG_5718.jpg


サンティアゴ・サカテペケス
こんな大きな凧、見たこともありません
IMG_5726.jpg

これら中ぐらいの凧は、人々がいきなり揚げたりするので注意が必要です。
(いきなり凧揚げをし、そして落下の危険あり
IMG_5748.jpg

ちなみにここの土地はお墓です。
土がこんもり盛ってあるのにみんなドシドシ踏んづけているので
私がお墓の住民だったら
幽霊になって仕返しするわ、と心の中で思いました。


周囲には屋台もたくさん出ていました。
トルティージャ屋台もたくさん。
これは、黒トルティージャと白トルティージャ。黒いトルティージャは黒色のトウモロコシから作られます。
IMG_5715.jpg


ツンパンゴ
IMG_5755.jpg
斬新なデザインの大凧がたくさんありました。

どちらもよかったですが
ツンパンゴの方がいろんな種類の凧があって
私はそちらの方がおもしろかったです。

今まで見たこともないぐらい多くの屋台が出ていて
(安全そうなのを選んで)焼きトウモロコシなどを食べてみました。
おいしかった?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

写真すごーい!!!!

なんかやっぱり違うなー♪
お墓がにぎやか・・・

Re: No title

モナちゃん


お墓の色が派手!
ちなみにお葬式も派手だったよ。
音楽隊が棺とともに町を練り歩いてた。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ビスっち

Author:ビスっち
Bienvenidos!!

2009年秋から青年海外協力隊としてグアテマラに派遣されました。
ケツァルテナンゴ県カンテル市にあるシェカム村の診療所で看護師として働いてから帰国。日本に帰った後も、村との関係を持ち続けながら活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。